岩手競馬予想の達人

10R ゴールデンジョッキーズシリーズ 第3戦
B1級、選定騎手、定量
ダ 1600m(右回り) 発走 15:50
馬名 重量 騎手
松尾 古川 よこ
てん
古谷 岩馬
るべ
1 1 ペイシャルフェ 54  岩本怜  
2 2 スマートレジェンド 56  坂口裕          
3 3 クラヴィクトリー 56  鈴木祐        
4 4 ネイチャーモルサム 56  高松亮          
5 5 ユイノムテキ 56  南郷家          
6 マリーツァ 54  高橋悠  
6 7 デルマロンシャン 56  村上忍
8 エイシンニトロ 56  山本政          
7 9 シュリュッセル 56  関本淳  
10 アドマイヤクィーン 54  陶文峰    
8 11 シンボリタピット 56  菅原辰    
12 スーパーノヴァ 56  山本聡
松尾 3連単 18点
1着 6.7
2着 1.6.7.11
3着 1.6.7.9.11
(実力伯仲=B)
どの馬にもチャンスある一戦だが、前走の決め手を評価⑦デルマロンシャンを主軸視。前回快勝⑥マリーツァ、右回り合う⑫スーパーノヴァ、好枠を生かす①ペイシャルフェも争覇圏内。堅実⑨シュリュッセル、馬場合えば⑪は再現まで
買い目
6-7
7-12
1-7
7-9
場内実況 古川
買い目
1-12
1-7
1-6
1-10
1-11
テシオ編集部 よこてん 本来の手堅さを取り戻した(7)デルマロンシャンに◎。春先はしんがり負けを喫するほどの不振が続いたが夏頃から一転、掲示板を外す方が珍しいくらいの堅実な戦いをするようになった。鞍上の好調さも込みで期待して当然。対抗は力を要する馬場で見直したい(3)クラヴィクトリー。(9)シュリュッセルも馬だけでなく鞍上も好調なだけに軽視できない存在だ。あとはここまでの傾向から外枠有利と見ての(10)(12)押さえ。基本は混戦と考えておきたい。
買い目
3-7
7-9
7-10
3-9
7-12
古谷剛彦 3連単フォーメーション
1,7→1,7,6,9→1,7,6,9,12,10,11(計30点)
2走前に水沢マイル戦で逃げ切ったペイシャルフェを狙う。前走は、時計を大幅に詰めたもののハナを奪えず、自分なりの上がりを使う程度で5着に終わった。すぐ4コーナーを迎えるマイル戦は、先行タイプにとって内枠は好走の必須条件となるが、ペイシャは見事に1番枠を引き当てた。その幸運と、粋の良い岩本騎手とのコンビで、2走前の再現を期待する。幸運という意味では、お手馬にしている村上忍騎手が抽選で当たったデルマロンシャンも注目。このクラスの安定株で、前走快勝も見事な末脚だった。当然、連勝も十分。穴は、ひと叩きされて一変した前走が光るマリーツァ。
買い目
1-7
1-6
1-9
1-12
1-10
岩馬るべ!東北プロジェクト 佐賀時代に重賞を制した格上馬スーパーノヴァを狙います。転入2戦は反応ひと息でしたが、水沢に替わって3着確保。明らかに右回りの方が反応鋭く、リーディングジョッキー・山本聡哉騎手のプレーにも期待します。
馬連 12-7.9.1.6