岩手競馬予想の達人

11R 早池峰スーパースプリント
3歳上、オープン、定量
ダ 1000m(左回り) 発走 18:10
馬名重量騎手
松尾古川よこ
てん
古谷岩馬
るべ
11エイシンテキサス57岩本怜 ▲ ○  △ △
22トブガゴトク57塚本涼    △ 
33シャドウパーティー57高橋悠 △  △  ▲
44タイセイブラスト57高松亮 △ ▲ ○ ○ 
55リュウノヴィグラス57菅原辰  △ △  
66コンサートドーレ57山本政 ◎ ◎ ◎ ◎ ○
7サーストンヒーロー57鈴木祐     △
78ラブバレット57山本聡 ○  ▲ ▲ ◎
9ミスティカル57坂口裕     
810ミラクルダマスク55村上忍 △ △  △ 
11ボルドープラージュ55小林凌  △   
松尾 3連単 18点
1着 6.8
2着 1.3.6.8
3着 1.3.6.8.10
(波乱含み=C)
再転入戦を7馬身差で圧勝⑥コンサートドーレが重賞制覇に王手をかけた。格上復活に賭ける⑧ラブバレットはアッサリ首位まで。条件ベスト①エイシンテキサス、まくり強烈③シャドウパーティーが割って入る。好調⑩④も差なし
買い目
6-8
1-6
3-6
6-10
場内実況 古川
買い目
1-6
4-6
6-10
6-11
5-6
テシオ編集部 よこてん 前走圧倒的だった(6)コンサートドーレを主役に指名する。その前走は南関の短距離上位クラスで長く戦ってきただけはあるという内容。距離が1000mに伸びる点はプラス材料だし盛岡コースも以前に経験済み。ここ目標の臨戦過程にも問題は無く本命視当然だ。(4)タイセイブラストはもう少し長めの距離の方に実績豊富。距離短縮が課題になるが、一方で大きなコースは戦いやすいだろう。前走内容も素直に評価していいはず。(8)ラブバレットの評価は悩む。例えばこれまでの岩鷲賞くらい走ればこの距離でも・・・だが前走がちょっとこの馬らしくない。最終判断は当日馬体を見てからでも遅くないかも。ヒモはまず(3)。今季ここまでは微妙に距離が合っておらずここがベストの距離。あとは展開ひとつで。(5)もマイルの結果は度外視で。
買い目
4-6
6-8
3-6
5-6
古谷剛彦 3連単フォーメーション
6⇔4、8→4、8、1、10、2(計16点)
実績断然のラブバレットが、地元馬同士のオープン特別でまさかの4着。「状態は決して悪くなかった」と、レース後に山本聡哉騎手が話しており、その中で直線での反応がなかった点は気掛かり。新旧交代の時期に差し掛かったか。南関東から転入し、その初戦を快勝した2頭の争いと見る。特に、コンサートドーレは、ワンターンの競馬に強いサウスヴィグラス産駒で、スピードバトルでは主役の座を譲れない。
買い目
4-6
6-8
頑馬るべ!東北プロジェクト ラブバレット復活に賭けます。名古屋・桜花賞大敗が尾を引いて転入戦4着。正直ショックでしたが、何度も挫折から立ち直ってきた精神力に期待します
馬単 8→6.3.1.7