岩手競馬予想の達人

 

10R ノベンバーカップ
B2級、別定
ダ 1400m(左回り) 発走 17:05
馬名重量騎手
松尾古川よこてん古谷博田
11ナムラボーナス56山本政     
22アテナリ54高橋悠 ○ ◎  ○ ▲
33タイセイターゲット56高松亮 △ △ ◎ △ 
44シンキングターボ56菅原俊 ▲   △ ◎
55コンバットパンチ56岩本怜   △ △ △
66ワンダーフォルテ53▲塚本     △
7タイセイラビッシュ56阿部英 △ △ ▲  
78ディレットーレ56山本聡 ◎ ○ ○ ◎ ○
9リュウノアイドル54鈴木祐     △
810ヒロノカチドキ56大坪慎 △ ▲ △ ▲ 
11サンエイイーグル54村上忍     

 

松尾
3連単 16点
1着 2.8
2着 2.4.8
3着 2.3.4.7.8.10
(激戦=B)
盛岡コースがあって転入3連勝⑧ディレットーレ、距離はスピードで克服②アテナリ、大型馬がひと叩き④シンキングターボの首位争い。復調ムード③タイセイターゲット、格上⑦タイセイラビッシュ、堅実⑩ヒロノカチドキも差はない
買い目
2-8
4-8
3-8
7-8
場内実況 古川
買い目
2-8
2-10
2-7
2-3
テシオ編集部 よこてん
ここは(3)タイセイターゲットを本命に狙ってみる。近走は1000mやマイルで戦って着順としては微妙だが、5月には現級の1400mで3着があるし昨年は1400mの3歳重賞で3着がある。この距離が合う可能性からの変身を狙ってみたい。3連勝の勢い目を惹く(8)ディレットーレが対抗、1000mは短かっただろう(7)タイセイラピッシュを▲に。(5)コンバットパンチも末脚が活きる展開になれば怖い存在になるはず。一方(10)ヒロノカチドキは距離問わず堅実な戦いが魅力。頭とは言いがたいが馬券の一角には加えておくべきだろう。
買い目
3-8
3-7
3-5
7-8
3-10
古谷剛彦
3連単フォーメーション
8、2→8、2、10、4→8、2、10、4、3、5(計24点)
中心はディレットーレ。南関東ではC3で2勝する程度の実績だったが、北海道B4で揉まれた経験を生かし、新天地での岩手で3連勝と素質が開花した印象。中央時に芝1400mで3着の戦績があり、マイルで見せている先行力からも、距離短縮は決してマイナスにはならない。4連勝に期待する。同じく3連勝中のアテナリが強敵。

買い目
2-8
8-10
4-8
3-8
5-8
博田 伸樹
3連勝中の馬が2頭いるが、(8)ディレットーレは距離短縮によるスピード勝負への対応が課題。また(2)アテナリは距離が延びた上に、同型との兼ね合いが微妙に映る。そこで◎を打ったのは(4)シンキングターボ。約2年ぶりに戻ってきた前走は、休み明けの分だけ反応は悪かったが、使われて変わる手応えは感じた。前が速くなりそうなメンバー構成と距離短縮を味方につければ、追い込みが決まる可能性があると考えている。
買い目
4-8
2-4
4-5
4-9
4-6

パドック情報