岩手競馬予想の達人

 

12R 卯月特別
A級一組、別定
ダ 1800m(右回り) 発走 17:40
馬名重量騎手
松尾古川よこてん古谷博田
11ラピダメンテ56坂口裕 △    △
22スギノハヤブサ56小林凌     
33エルノヴィオ56木村暁 △ △ △ △ △
44スターギア54鈴木祐     
55シークロム56村上忍 ◎ ○ ▲ ◎ ▲
66エルズミーア56関本淳     ◎
77キングジャガー56高橋悠 ▲ ▲ ○ ▲ ○
88アドマイヤメテオ56山本政 ○ ◎ ◎ ○ 
9ジーパワー56高松亮 △ △  △ △

 

松尾
3連単 18点
1着 5.8
2着 3.5.7.8
3着 1.3.5.7.8
(上位伯仲=B)
南関東から再転入⑤シークロムは1800mでも実績を残している点が心強い。初ダートでもクラス通用⑧アドマイヤメテオ、太めを叩かれた⑦キングジャガーは逆転首位まで。1800m歓迎③エルノヴィオ、差なく①⑨続く
買い目
5-8
5-7
3-5
1-5
場内実況 古川
買い目
5-8
7-8
8-9
3-8
テシオ編集部 よこてん
転入初戦(8)アドマイヤメテオに◎。この馬自身は初ダートだが全きょうだいにはダートで活躍した馬も多く特に問題はないだろう。とすればJRA新馬勝ちから3歳クラシックに手をかけた素質が活きてくると判断。相手は前走の内容が決して悪くなかった(7)キングジャガー。実績上位(5)シークロムも軽視できないが1800mはやはりいくらか気になる材料だけに今回はここまで。あとは調子上がってくればもう少しやれて良い(3)(2)を押さえに。
買い目
7-8
5-8
3-8
5-7
2-8
古谷剛彦
3連単フォーメーション
5、8→5、8⇔7、9、6(計12点)
南関東から戻ってきたシークロムを狙う。地方屈指のスプリンターであるアピアのハナを叩いて3着に好走するなど、南関東では短距離で活躍していたが、岩手では中距離もこなし、水沢コースは連対パーフェクトの実績を誇る。久々は意外と苦にしている分、絶対的な存在とは言い難いが、地力に期待したい。対抗のアドマイヤメテオは、岩手A級では即通用の下地がある。サナシオン、カレングラスジョー、オージャイトといった兄姉がダート勝ち馬なので、初ダートでも全く心配ない。逆転の目も考えたい。
買い目
5-8
博田 伸樹
距離に不安のある馬が多く、波乱の目がありそうな組み合わせ。そこで全4勝が1800m以上という(6)エルズミーアに注目。転入後の成績は良くないが、前が止まる展開ならチャンスが巡って来るとみて、冒険してみたい。相手は桃花特別組最先着の(7)キングジャガーだが、距離が延びて良くなるのかは微妙。(5)シークロムは南関東でスプリンターに姿を変えており、3年近くぶりの1800m戦が果たして?
買い目
6-7
5-6
3-6
6-9
1-6

パドック情報