岩手競馬予想の達人

 

9R 銀嶺賞
B1級、別定
ダ 1600m(右回り) 発走 15:15
馬名重量騎手
松尾古川よこてん古谷
11プラトンイミシャン56 村上忍  △ △ △
22ヤコウレッシャ56 菅原俊 △   
33ブラボーウォーム54 山本哉 ○ ▲ ▲ ○
44モルフェワイン54 山本政 △   △
55タイキパラドックス56 大坪慎 △   △
66アイアムヒラケゴマ56 高橋悠 ◎ ○ ○ ◎
7シーセクション56 陶文峰  △ △ 
78コパノジョージ56 小林凌    
9プリムラブルガリス56 阿部英    
810ワンダーアビルマン56 菅原辰 ▲ ◎ ◎ ▲
11リョウランプリーモ56 関本淳    

 

松尾
3連単 18点
1着 3.6
2着 3.5.6.10
3着 2.3.5.6.10
(上位伯仲=B)
前回快勝で軌道修正を果たした⑥アイアムヒラケゴマでもう一丁いけそう。距離短縮で首位を奪回③ブラボーウォーム、転入初戦で出遅れながらも豪快なマクリを決めた⑩ワンダーアビルマン、スピードが冴え渡る⑤タイキパラドックスも好勝負必至。スンナリで②、ハイで④浮上
買い目
3-6
6-10
5-6
2-6
場内実況 古川
買い目
6-10
3-10
1-10
7-10
テシオ編集部 よこてん
転入初戦を快勝した(10)ワンダーアビルマンに注目。前走のような競馬ができるのは地力の高さもさることながら今の水沢に苦手感が無いという事。適性重視・勢い重視で狙ってみたい。相手は現級上位の(6)アイアムヒラケゴマ、距離が変わって話も変わる(3)ブラボーウォームで妥当。近走よりは戦いやすい条件になった(1)(7)をヒモ穴に。
買い目
6-10
3-10
1-10
3-6
7-10
古谷剛彦
3連単フォーメーション
6⇔3、10、5→3、10、5、1、4(計24点)
中心はアイアムヒラケゴマ。2走前は距離を意識し過ぎた印象で、仕掛けが遅れた印象があり、ワイルドソングの3着に甘んじたが、前走はその反省を踏まえ、中団からのレースになったものの、4コーナー先頭からそのまま押し切った。マイル戦なら、高橋悠騎手も早めに動くことを示したので、今回も同じようなレースをするだろう。時計面での比較でも一歩リード、連勝に期待する。距離短縮はプラスとなるブラボーウォームが相手筆頭。
買い目
3-6
6-10
5-6
1-6
4-6

パドック情報

iちゃんねる