岩手競馬予想の達人

 

10R 北上川大賞典
3歳上、オープン、定量
ダ 2500m(右回り) 発走 15:15
馬名重量騎手
松尾古川よこてん古谷
11ニットウビクトリー57 村上忍 ▲ ○ △ ▲
22レイズアスピリット57 鈴木祐   △ 
33サンエイゴールド57 菅原辰  △  △
44プリンスダム57 阿部英 △ △  
55エンパイアペガサス57 菅原俊 ◎ ◎ ◎ ◎
66チェリーピッカー57 山本哉 ○ △ ○ ○
77ユッコ55 高松亮   ▲ △
88ロキ57 山本政 △   

 

松尾
3連単 6点
1着 5
2着 1.6
3着 1.4.6.8
(単不動=A)
前走は展開に加え、距離も短かった⑤エンパイアペガサスが反撃首位。2500mで全能力を発揮する。相手はみちのく大賞典2着⑥チェリーピッカー、安定度抜群①ニットウビクトリーが有力。昨年3着④プリンスダム、長丁場は歓迎⑧ロキが押さえ候補
買い目
5-6
1-5
4-5
5-8
場内実況 古川
前走は5着に負けた⑤だが、今回は地元限定の重賞。元々南関での重賞勝ちの実績を持つ馬で、岩手古馬勢では抜けている存在で確勝のレースだろう。相手は近走好調な①。
買い目
1-5
5-6
4-5
3-5
テシオ編集部 よこてん
(5)エンパイアペガサスの前走はやはり距離が・・・という事なのだろう。2000mのみちのく大賞典で完勝しているだけにここは雪辱の一戦になる。相手は好調キープ(6)チェリーピッカー。(7)ユッコも昨年4着なら距離に苦手感は無いはず。近走の好調度では(1)が目を惹くがヘクタープロテクター産駒の長距離にはやや疑問。とすれば距離こなす血統背景の(2)に重きを置いてみたいが、正直◎○の他は展開次第だろう。
買い目
5-6
5-7
2-5
1-5
古谷剛彦
3連単フォーメーション
5→6⇔1、7、3(計6点)
絆カップは5着に敗れたエンパイアペガサス。昨年の同レースでも敗れているが、マイルの流れでは中距離ほどの信頼はなく、やはり流れに乗ることの重要性を感じた。長距離戦なら、ゆったりした流れでリズムを崩さず走ることができ、オグリキャップ記念での勝利など、信頼も高くなる。今回は負けられない。みちのく大賞典でエンパイアの2着だったチェリーピッカーが、一時のスランプを脱し、前走快勝の勢いから相手はこの馬
買い目
5-6
1-5

パドック情報

iちゃんねる